人生の夏休み 〜ロンドン駐夫の記録〜

「どうも、キャリアウーマンです」なワイフにライフを激しくコントロールされまくる、日々をまったり過ごしたいアラフォー終わりたての中年男子です。 職場の理解も快く得られ、晴れて休職。子供(姉・弟)と共に、妻の転勤、駐在に帯同する形で地球の裏側まで引っぱられ、ただ今初めての駐夫・専業主夫を経験中。 ほぼ同内容のInstagram【ID : @pondotaro】をこちらで清書。渡英前の事なども順不同でつぶやきます。

奇行・紀行・寄稿

さよならメイフラワー

春先に何回か強風の日があり、木の小枝などが庭にしこたま散乱していたことがあった。まあ、その程度なら去年から幾度かあったのだけど、今回はちょっと事情が違った。お隣さんから、 強風で揺れた木のせいで塀が壊れそうになっている 危ないので壊れる前に…

〇〇〇〇ロス

いやぁ~、ロスですよ。この時期漏れなく〇〇〇〇ロスな私です、はい。〇の中に何が入るかって?そんな野暮なこと聞いてほしくないですけどね、昔話をしながらちょっとずつ明かしていこうと思いますよ。昔話その1もう15年位前ですかね~、ポッキーのCMで…

ハイボールが飲みたい

息子の闘病記を綴っていますが、なんだか全10話前後くらいの長編になりそうで息が詰まるので、適当に小休止的な投稿もしたくなってこんな話を。 ウィスキーーーが、お好きでしょーー♪ もうすこーーーし、しゃべりましょーー♪って感じのCMにご出演なさって…

注文のできない料理店

先日、ホットドッグ作りからドイツ生活でのエピソードを思い出して書いたのだけど、そういえば時折作るカルボナーラにも思い出があったので書いてみる。ドイツ生活当時、現地の関連会社に通っていたのだけど、通勤はトラムという路面電車を使っていた。ホテ…

黒カビとの闘い

今住んでいる家、一軒家でスペースも多いせいか、暖房の効きがお世辞にも良いとは言えない。 特に夜は冷え込みが厳しいので、よく居座る部屋の窓に防寒目的で、近所のB&Qというホームセンターで買った発泡材を置いてみた所、これがまあまあ保温効果があって…

僕とニュルンベルクソーセージ

コロナで学校に行けない小獣二匹がずっと家にいるので、当然ながら彼らの分も昼飯を作る必要がある。ありがたいことに自宅勤務中の奥様が作ってくれることが多いのだが、時々業務が忙しいときなどは私が作っている。時々しか作らないくせに、そんな時にでも…

ブラックバードご招待大作戦

そろそろ小鳥たちの営巣シーズンがやって来る。早い個体は2月から巣作りを始めるらしい。去年はヒガラ、アオガラ、ロビンがうちの庭で営巣してくれたのだけど、巣箱で小鳥たちが営巣する事を私が知ったのが4月末とか。前の住人の方が何個か巣箱を設置して…

子供の Home Learning Days・リターンズ

最近のコロナ感染者数のグラフを見てみると、クリスマス付近に徐々に増えだして、年末にボカンと爆増。。。 クリスマスの行動規制が敷かれたのは英国全土ではなかったようだし、てことは合法的にクリスマスパーティーやっちゃえた地域もあったわけで、まあ、…

木の枝の伐採に興奮するオヤジ

夏の終わり頃に大家さんから話のあった木の枝の伐採。 これで今年は秋の落葉無間地獄から解放される!と思っていたのだけど、何度か事前見積もりに来た業者さんが実際に伐採しに来てくれたのは、すっかり落葉しきった12月半ばくらい。がっつり落葉無間地獄の…

再び学校クローズ

12月20日に再々ロックダウンということでクリスマス休暇のお楽しみが消滅。ロックダウンとは言え、その後もサービスを縮小して営業継続してた店は多くあったため、さほど人出は減らず、結果感染者数も減らず仕舞い。減らず仕舞いっていうか、、、なんか逆に…

クリスマスジャンパーという文化

今年は残念ながら中止になったのだけど、子供らの学校でクリスマスフェアがある。 フェアの内容はいわゆるバザーで、中古のおもちゃ、お下がりの制服、Decorated Jam Jars(ジャムの空瓶におもちゃや飴などをぎっしり詰め込んだもの)や、手作りのお菓子など…

D爺からのプレゼント

先日ミシンを購入した奥様は、暇を見つけては布マスクを作っておられ、そのマスクを知人にプレゼントするというのを繰り返している。ゴムの付け根に相手のイニシャルの入ったビーズをつけるというサービスっぷりで、受け取った相手からはなかなかの好評をい…

Hedgehog House 設置数日後・・・

何者かが中に侵入してキャットフードを平らげたHedgehog House。その正体を突き止めるべく、ハウス周りにキャットフードをバラまき、 必殺「ノートPC + USBカメラ」の監視セットを設置して定点観測を数日に渡って続けた。 しかし、カメラに映るのはロビンと…

Hedgehog Houseをこさえてみた

まだお目にかかったことは無いのだけど、イギリスの身近な野生動物でHedgehog(ハリネズミ)ってのがいる。New Malden界隈にも生息しているらしく、近隣コミュニティの投稿で 「うちの庭にハリネズミが キタ━━━(゚∀゚).━━━!!! 」ってのを見かけた。その投稿主の…

続・渡英前に売り払ったもの

私のこの長々と書き綴る英国生活徒然草。時折奥様も見ているのだが、少しばかり問題が発生した。私が先日投稿した渡英前に売り払ったもの一覧をご覧になられたようで、「え!?これなんで売ってるの!?」という品がそこに複数含まれていたようだ。しかもメ…

妻の放言(ドライブミュージック)

10代に口ずさんだ歌を、人は一生、口ずさむ なんてキャッチコピーをガッキーがWALKMANのCMで言っていた事があって、 確かにそうかも〜 しかもガッキーが言ってるし〜とあっさり感化されてWALKMANを買った事があった。ガッキーが言ってたから、と言うわけでは…

ガガンボ大量発生

去年もそうだったので、そろそろかなと思ってましたが、今年もガガンボ大量発生中。明かりに引かれる習性があるので、暗いうちにドアや窓付近にたむろしちゃってて、ちょっとでも開けようもんなら、2、3匹フラフラと家の中に入り込んで来る。積もり積もって…

ボンファイヤーという催し

「Do you know ボンファイヤー?」去年の今頃、Parent English Classに通っていた時、中国人ママ友のジンに、おもむろにこう質問された。 ぼん、ふぁいやー? ・・・ぼん、ぼん、盆? 盆の火・・・? ってことは、お盆の花火大会のこと聞いてる? 日本の??…

体操着での登校

息子のInfant schoolも、PE(体育)のある日は、朝から体操着で登校して良くなったそうで、そのお知らせが入っていた。 娘のJunior schoolは元々この運用で、それをInfantにも適用できないかと掛け合ってたママさん達がおられたようで、「素晴らしい!やった…

子供の英単語の勉強方法を考えてみた

娘(Year5)の学校で毎週単語テストがある。Year3&4で習った単語から、毎週ランダムで12問出されるそうだ。 先生が言った単語を書かなくてはいけないので、ただスペル練習しててもダメで、ちゃんと正しい発音も理解していないといけない。今週、新学年になっ…

妻の放言(バリカン失敗)

「あっ」と、一言。放言じゃないですかね、コレは。 自宅でバリカンでカットしてもらってるので、こう言うことも十分あり得ます。まあ、私には見えないところなんで気になりません。知らぬが仏って感じですね〜。 (にほんブログ村ランキングサイトへ飛びま…

フォニックス

は? フェニックスじゃなくて?と、全然知らなかったので最初聞いた時そう思ったフォニックス。息子が昨年の9月、Year1として現地校通学を始めてから2,3カ月たった頃、「クッ、アッ、トッ。クァット。」という感じで、ある単語を見て発声した。最初、何…

バンの幼鳥を看取った話(後編)

(三日目 Jul. 31) 小鳥用の餌やパンくずなどを与えると、動けないけどよく食べる。よく食べ、よく出すので、お尻の汚れを落とすために、再び水浴び。今回は泳力も見てみようと思い、少し広めのプラケースに水を張って、そこに浸からせてみた。昨日、泳いで…

妻の放言(庭の木の実)

近頃、リスが鳥の餌場に現れなくなった。もともと小鳥向けの場所なので、リスが来ないことは喜ばしい事ではあるのだが、なんかちょっと寂しい。 来なくなった理由ははっきりしていて、奴らは今が旬の木の実に夢中なのだ。あっちでボリボリこっちでボリボリボ…

英国レックウザ ゲットだぜ!

今更のポケモンGOを始めて苦節2カ月ちょい!くらい!初めてレイドバトルで伝説のポケモンをゲットしました! レックウザ!か、か、か、かっこいい~~~!!う、うう、う、うれすぃ~~~!!!ツヨ~~~いポケモンは、日時場所ランダムに発生するレイドバ…

外食半額補助政策

8月の月火水に外食すると半額分値引きされる!!ただし一人当たりmax£10!!ってことを、インスタフレンドの皆さんの投稿で知り、願ってもないお得情報には入れ食いな我が家は、ここぞとばかりにそそくさと滅多に行かない外食へ繰り出しました。最初、韓国…

東進オンライン学校の恩恵にあずかる

巣籠り期間からそのまま夏休みに突入したわけですが、子供らを机に向かわせるのに毎日苦戦しております。そんな中、駐夫つながりのコミュニティで情報提供いただいた、東進オンライン学校の授業サービスが非常に助かっています。なんといっても無料。しかも…

妻の放言(カモと私)

近所の池に野生のカモが10匹ほど生息している。この春に孵化した雛たちを、親ガモが育てている一団である。時々、悪くなってしまったパンを千切ってあげたりするのだけど、同じようなことをしている人は他にも大勢いるようで、この一団は人間の姿を見ただ…

コロナで変わったエトセトラ(私の場合)

3月末のロックダウン以降、家からあまり出なくなり、これまで外出で得られていた刺激が極端に減った。結果、これまで気にもしなかった身近なものに目が行くようになった。以前、退職された元上司の方と久々にお会いした際、「ずっと家にいるようになって、…

今日で1年

庭のデイジー(ヒナギク)が咲き誇っています。 去年の今日もこんな感じで私と子供らを迎え入れてくれたのを覚えていて、今後の人生でもこの花を見たら、気分ウキウキ、身体ヘトヘトで渡英した日を思い出すと思います。 今日でちょうど渡英して1年。 職場復…